紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU blog

Blog記事一覧 > エッセイ,施術 > 冬場はご用心!坐骨神経痛!!

冬場はご用心!坐骨神経痛!!

2016.12.01 | Category: エッセイ,施術

こんにちは!
群馬県前橋市 浅香はりきゅう整骨院です!!

寒さが厳しくなってきましたね。
寒くなると増えてくるのが坐骨神経痛!!

img020-2

太もも部分の筋肉と神経の図です

 

坐骨神経は腰から足にかけて伸びている太くて長い神経です。この神経が圧迫や刺激されたりすると起こるのが坐骨神経痛です。
症状は腰痛、ももからすね、足にかけて痛みやしびれを感じ悪化しますと歩行が困難になってしまう方もいらっしゃいます。原因は腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群、仙骨関節障害、筋肉の緊張などがあげられます。

 

収縮した筋肉を無理に動かそうとすると筋肉に負担がかかってしまいます。これにより坐骨神経や梨状筋、腰部を痛めてしまうと坐骨神経痛として症状が

出てしまう可能性があります。
冬場に坐骨神経痛の症状が強く出てしまう方は、気温の低下により筋肉が収縮し筋肉に過度な負担がかかっていることが考えられます。

 

img029

冬場坐骨神経痛がひどくなってしまう方は……
湯船につかってください。筋肉の緊張を和らげ血管を拡張します。可能な方は夜だけでなく朝も湯船につかるとより良いです。腰回りを冷やさないよう日中は腹巻やカイロで温めてください。
ストレッチも効果的です。特に腰やおしり周り、ももやふくらはぎといった下肢の筋肉を入念にほぐしてください。お時間がある方はラジオ体操も全身の筋肉を使うのでストレッチの後行うのも良いです。
日常生活動作では足を組んで座らないようにしてください。片側ばかりに負担がかかると筋肉の疲労や骨格の歪みかた神経の圧迫につながる可能性があります。

 

 

浅香はりきゅう接骨院では坐骨神経痛に対する治療と合わせて自宅でできるストレッチの方法もお伝えしております。
症状でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

群馬県前橋市の巻き爪のケア、群馬県前橋市のスポーツ障害、群馬県前橋市のむちうちや群馬県前橋市の交通事故の後遺症などでお悩みの方、群馬県前橋市のインソールの作成など、群馬県前橋市浅香はりきゅう整骨院までぜひご相談・ご来院ください。

群馬県・前橋市・高崎市・安中市・伊勢崎市・渋川市・沼田市・藤岡市からもご来院いただいております。

フットケア、巻き爪ケア、眼のケア、交通事故治療、スポーツ障害などご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

 

治療の流れ

1. 専用の問診室にて問診・検査

2. 治療計画のご提案

3. 治療

4. 身体のチェック(痛みが軽減されたかを確認)

5. お会計

当院へのアクセス情報

所在地〒371-0022 群馬県前橋市千代田町1-11-16
駐車場14台あり
電話番号027-289-9810
予約お電話のみのご予約が可能です。
休診日日曜日・祝日(※完全予約診療のみ行っております)

Facebookを始めましたので『いいね』をお願い致します。