紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU blog

Blog記事一覧 > エッセイ,施術 > 怪我をしたら冷やすの?温めるの?

怪我をしたら冷やすの?温めるの?

2016.12.02 | Category: エッセイ,施術

こんにちは!
群馬県前橋市浅香はりきゅう整骨院です!!

 

怪我をして来院された患者様によく聞かれることがあります。

それは「先生、この怪我は冷やしておいたほうがいいですか?」です。

 

それは怪我をしてどのくらい期間がたったのか、今の症状はどうなのかによります。kansetsutsuu_ashikubi

怪我をしてすぐは炎症や出血があり患部が痛みが増強し腫れ、熱を持っていることがあります。その場合は患部は冷やしてください。冷やすことにより炎症や出血を最小限に抑えて症状を和らげます。

 

そして2~3日して症状が安定したら今度は患部を温めてください。温めることにより血管が拡張し血の巡りが良くなります。血液はいろんな栄養を運んでいますので、患部の血の巡りをよくすることで栄養がよりいきわたり怪我の回復を早めます。

 

ここで注意していただきたいのが湿布です。

湿布は種類がさまざまありますが、よく市販されている湿布は貼ると冷たかったり温かかったりしますが、あれは体を温めているのではなく『冷たく(暖かく)感じている』のです。したがって患部を冷やしたり温めたりしているのではありません。冷やすときには袋に氷と水を少量入れそれを乾いたタオルで包み患部に当てる。温める時は蒸しタオルやお風呂、ホッカイロ等を使い温めてください。

 

これと並行して適切な治療により怪我はより良くより綺麗に治っていきます。

 

浅香はりきゅう整骨院では治療だけでなく冷罨法・温罨法、ストレッチ、トレーニングなどご自宅でできることの指導も行っております。

 

怪我をしてしまったときには早期治療が怪我の予後を左右しますので、まずはご相談ください。

 

群馬県前橋市の巻き爪のケア、群馬県前橋市のスポーツ障害、群馬県前橋市のむちうちや群馬県前橋市の交通事故の後遺症などでお悩みの方、群馬県前橋市のインソールの作成など、群馬県前橋市浅香はりきゅう整骨院までぜひご相談・ご来院ください。

群馬県・前橋市・高崎市・安中市・伊勢崎市・渋川市・沼田市・藤岡市からもご来院いただいております。

フットケア、巻き爪ケア、眼のケア、交通事故治療、スポーツ障害などご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

 

治療の流れ

1. 専用の問診室にて問診・検査

2. 治療計画のご提案

3. 治療

4. 身体のチェック(痛みが軽減されたかを確認)

5. お会計

当院へのアクセス情報

所在地〒371-0022 群馬県前橋市千代田町1-11-16
駐車場14台あり
電話番号027-289-9810
予約お電話のみのご予約が可能です。
休診日日曜日・祝日(※完全予約診療のみ行っております)

Facebookを始めましたので『いいね』をお願い致します。