紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

桃の節句に甘酒を | 前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市 浅香はりきゅう整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 健康コラム > 桃の節句に甘酒を

桃の節句に甘酒を

2016.03.01 | Category: 健康コラム

こんにちは!

群馬県前橋市 浅香はりきゅう整骨院です!!

 

今日からいよいよ3月!

3月といえば桃の節句ですね。
今日からひな祭りまで、お祝い行事の桃の節句にちなんだ食べ物の
ことを書いていこうと思います。

ひな祭りのごちそうといえばハマグリのお吸い物やちらし寿司、
甘酒に雛あられなどでしょうか。

今日は甘酒について書いていこうと思います。
本来は白酒なのですが、白酒は甘いお酒。
なので小さなお子様やお酒の苦手な方でも
飲める甘酒がひな祭りにはよく飲まれています。

 

甘酒には「米麹から作る甘酒」と「酒粕からつくる甘酒」の
二種類があります。

 

米麹から作られた甘酒は麹を発酵してつくり
砂糖などの甘味料は一切加えず麹の自然な甘さだけで
つくられます。飲む点滴とも言われるほどの
栄養を含んでいます。
ビタミンB群が豊富で、脳の働きを良くしたり、たんぱく質や
脂質、糖質代謝を促してくれます。
麹を発酵させている発酵食品ですので、
オリゴ糖などの乳酸菌が豊富で
腸内環境を整え、便秘の予防などにも効果があります。

 

酒粕からつくられる甘酒
酒をつくる際の絞り粕から作られていて
甘みはないので砂糖などを加えて甘みを出します。
酒粕ですので粕自体にはアルコールが含まれていますが
甘酒をつくる際にしっかり煮ればアルコール分は飛んでしまいますので
あまり心配は要りません。市販の酒粕から作られた甘酒も
アルコール1%未満としてソフトドリンクとして売られています。
ですがお酒に弱い体質の方やお酒のにおいだけでだめという方、
車などを運転する前やどうしても気になる!という方はこちらのタイプは
避け、麹タイプのほうを飲んでください。

酒かすのコウジ酸と呼ばれる成分には美肌効果があります。
また、たんぱく質なども多く含み体の基礎を作ってくれます。
食物繊維も多く含むため便秘の予防や改善に効果があります。
ほかにも炭水化物や、麹タイプと同じようにビタミンB群、
アミノ酸なども含んでいるそうです。

どちらのタイプの甘酒もとても栄養豊富なので
ぜひ飲んでみてください。

群馬県前橋市の巻き爪のケア、群馬県前橋市のスポーツ障害、群馬県前橋市のむちうちや

群馬県前橋市の交通事故の後遺症などでお悩みの方、

群馬県前橋市のインソールの作成など、

群馬県前橋市浅香はりきゅう整骨院までぜひご相談・ご来院ください。

群馬県・前橋市・高崎市・安中市・伊勢崎市・渋川市・沼田市・藤岡市からも

ご来院いただいております。

フットケア、巻き爪ケア、眼のケア、交通事故施術、スポーツ障害など

ご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810