紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU blog

通勤時間帯の渋滞!焦る気持ちは事故の元(前橋市 浅香はりきゅう整骨院)

2018.10.21 | Category: むち打ち治療,交通事故,交通事故防止,前橋市の交通事故治療は浅香はりきゅう整骨院へ,浅香はりきゅう整骨院 前橋市交通事故夜23時まで受け付け

こんばんは!前橋市浅香はりきゅう整骨院です!

 

今日は日中は暖かかったものの、県北部山沿いではかなり冷え込んだようですね!

浅間山では今年初冠雪だったとか!

10月もあと10日ほどで終わりになりますが

秋が深まってきて、冬の気配を感じるようになりました。

秋は一雨降るごとに気温が一度下がるといわれています。

十分暖かくして、風邪などに注意してお過ごしください!

 


 

いつも国道17号は通勤の時間帯は大変交通量が多いのですが

金曜日はいつも以上といった感じで、車の流れがかなり悪く

長い長い渋滞になっていました。

通勤時間帯での渋滞は仕事に遅刻するかもという焦りから

運転が乱暴になりがちです。

信号が切り替わりかけていても、とりあえず黄色のうちに交差点内に

侵入しておこうとする車を何度も見かけました。

完全に赤に切り替わった直後でも交差点内に侵入する車も多かったです。

 

また、大通りを避けて住宅街などの裏道に進む車も

多く見かけました。

裏道はかなりすいていますので、遅れを取り戻そうとしたのか

細い道を結構なスピードで走っていくのを見かけると

どうか事故を起こしませんように…!と祈るような気持ちです。

場所によっては通学路にもなっていますので

道が空いているからと言ってスピードを出すのは非常に危険です。

 

出勤時で何かと急いでいるかとは思いますが

焦りは運転が荒くなり、衝突を回避しようと急ブレーキをすることで

さらなる渋滞を引き起こします。

交通事故を防止するうえでも、どうか信号を守り、

無理な侵入をしない、車間距離を保つなどを心がけて

お時間に余裕をもってお出かけください!

 


交通事故によるケガはこちら

腰の痛みにお悩みの方はこちら

 

坐骨神経の痛み・しびれにお悩みの方はこちら

 

■スポーツでの骨折ででお悩みの方はこちら

 

捻挫でお悩みの方はこちら

 

肉離れでお悩みの方はこちら

巻き爪による痛みや変形で痛みや変形で悩まれている方はこちら

 

 

~全ての人に真心を~患者様の人生を見る

 

怪我の一部分を見るのではなく患者様の人生そのものを

見ていけるようにという思いで、全力で施術させていただいております!

ご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

〒371-0021
群馬県前橋市千代田町1-11-16
浅香はりきゅう整骨院
駐車場14台完備!

ぎっくり腰で来院される方が急増中!ぎっくり腰を予防する方法は?(前橋市浅香はりきゅう整骨院)

2018.10.20 | Category: ぎっくり腰,腰の痛み

こんばんは!前橋市の浅香はりきゅう整骨院です!

 

最近、秋らしく涼しい気温となってきました。

夜はもう上着がないとつらい気温ですが、気温が低下してくるようになって

ぎっくり腰のお問い合わせが一件もないという日がないくらい、

ぎっくり腰でのお問い合わせが本当に多くなってきました。

 

気温が低下すると体がぎゅっと縮こまりますよね^^;

これが何故なのかご存知ですか?

 

人間の体の熱の多くは筋肉が発生源となっています。

割合としては6~7割ほどが筋肉から発生しているそうです。

その筋肉が収縮するときに、熱が発生します。

 

寒くなると、体温を保つため交感神経が活発になり

血管を収縮して血流を減少させ放熱を抑えようとします。

そして筋肉を縮こませて、熱を発生させ体温を上げようとします。

 

寒くなると体が縮こまるのは、体温を保つための

体の働きなんですが、縮こまって筋肉が固くなっているため

柔軟性も低下してくるので、肩の痛みやぎっくり腰などが

増えてくるんですね。

 

筋肉が固くなっているため、例えば物を持ち上げるときなども

腰だけで体を支えるのではなく、ぎっくり腰の予防のためにも

しゃがんで持ち上げるなど体全体で支えるようにすることが大切です。

 

朝起き上がるときもいきなり起き上がるのではなく

寝ころんだ状態で少し筋肉をほぐしてから起き上がると

ぎっくり腰の予防になります。柔軟運動が大事なんですね。

 

また、体を温めようという「温活」というのを近年ではよく耳にしますが

体が冷えていると、筋肉が縮こまることにより

ぎっくり腰などのリスクが高くなりますが、

体を温めることにより、筋肉の緊張が緩和されるため

柔軟性のある柔らかな筋肉状態になります。

ぎっくり腰を予防するためにも、「温活」はとても大事です!

 

体が冷えると血流が抑えられるため、代謝も低下してしまいますが

温めることにより血流が増加し代謝も上がってきます。

冷えると免疫力も低下してしまいます。

 

栄養は腸から吸収しますが、冷えにより交感神経が活発な状態の時は

胃や腸などの消化器系の働きも抑えられます。

栄養を吸収する庁への血流も当然減少しますから

腸の働きも悪くなり、腸内環境の悪化にもつながります。

腸内環境が悪化すると悪玉菌が増加し、

毒素が体内に停滞しやすくなり、肌荒れや

便秘といったトラブルも増えてきます。

免疫力の向上は腸内環境を整えることが重要となってきますので、

体を守る免疫力の向上のためにも体は暖かいほうがいいんです!

 

 

まとめると…

寒い季節にぎっくり腰を予防するには

①体を温める!

②腰だけで体を支えない!

③柔軟運動はしっかりと!

 

です!

 

それでも、やはりぎっくり腰は完全には防ぐことはできないので

ぎっくり腰になったらすぐに専門家に見てもらう必要があります。

 

急な腰の痛みにお悩みの方は、浅香はりきゅう整骨院に

ぜひご相談ください!

 


交通事故によるケガはこちら

腰の痛みにお悩みの方はこちら

 

坐骨神経の痛み・しびれにお悩みの方はこちら

 

■スポーツでの骨折ででお悩みの方はこちら

 

捻挫でお悩みの方はこちら

 

肉離れでお悩みの方はこちら

巻き爪による痛みや変形で痛みや変形で悩まれている方はこちら

 

 

~全ての人に真心を~患者様の人生を見る

 

怪我の一部分を見るのではなく患者様の人生そのものを

見ていけるようにという思いで、全力で施術させていただいております!

ご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

〒371-0021
群馬県前橋市千代田町1-11-16
浅香はりきゅう整骨院
駐車場14台完備!

センターラインオーバーは事故の元!しっかりと安全運転を行いましょう!(前橋市 浅香はりきゅう整骨院)

2018.10.18 | Category: 交通事故防止,前橋市の交通事故治療は浅香はりきゅう整骨院へ,浅香はりきゅう整骨院 前橋市交通事故夜23時まで受け付け

こんばんは!前橋市浅香はりきゅう整骨院です!

 

今日、安中市で車が3台絡む大きな交通事故があったようです。

 

群馬・安中で3台絡む事故 千葉の夫婦ら4人死傷 

(産経WEB/外部リンク)

お一人の方が亡くなり、お一人は重体、ほかにも骨折などのけがをされた方もいるようです。

片側1車線の国道で、センターラインをはみ出し対向車との衝突、

後続の車一台がそこに追突するという事故のようですね。

 

 

交通事故のニュースでは「センターラインをはみ出し…」といった言葉を

非常に多く耳にします。

センターラインをはみ出してしまうのは

居眠り運転、わき見運転、ハンドル操作を誤った…と

ドライバーの運転状況により原因は様々です。

 

ほかにもカーブなどでは「遠心力」や「錯覚」というのも

センターラインをはみ出してしまう要因となっています。

 

「遠心力」の場合、カーブでハンドルを切ると

それとは反対の方向に押し出される力が働きます。

 

左カーブの場合、左にハンドルを切ると遠心力により

その反対側の右側に車体が自然と膨らみます。

そのため、進行方向の右側にあるセンターライン側に

寄ってしまい、はみ出すこともあるんですね。

 

右カーブの場合はその反対側の左に遠心力が働きます。

路肩側に膨らむんですね。

路肩側に膨らむならセンターラインをはみ出さないのでは?

と思うかもしれませんが、路肩側にはみ出さないよう、

またカーブを早く抜けようと、センターラインをはみ出し

できるたけ直線に近いコースを進もうとする「カッティング走行」を

行ってしまうのも、センターラインをはみ出す原因となります。

 

遠心力はスピードが出るほど強く働きますから、

カーブではしっかり減速する必要があります。

 

 

また、「錯覚」についてもセンターラインをオーバーしやすい要因となります。

 

右カーブでは自分の走っている車線の先が細く見え、

対向車線は広く見えます。その錯覚のため、広い対向車線側に

ハンドルを切ってしまいセンターラインをはみ出してしまうことがあります。

 

左カーブでは逆に自分の走っている車線が広く見えるという錯覚により

無意識にスピードを出してしまう傾向が高く、

そのためカーブでの適正速度よりもスピードが出てしまい

強い遠心力が働き、反対車線側にはみ出してしまうことがあります。

 

このように様々な要因でセンターラインをはみ出す運転をしてしまいがちですが

交通事故の危険が非常に高くなるため

 

・安全確認を十分にする

・わき見運転をしないようにする

・疲れを感じたら無理をせず休息や仮眠をとる

・スピードを出しすぎない

 

といったことに注意し、安全運転に努めてください!

 

 


交通事故によるケガはこちら

腰の痛みにお悩みの方はこちら

 

坐骨神経の痛み・しびれにお悩みの方はこちら

 

■スポーツでの骨折ででお悩みの方はこちら

 

捻挫でお悩みの方はこちら

 

肉離れでお悩みの方はこちら

巻き爪による痛みや変形で痛みや変形で悩まれている方はこちら

 

 

~全ての人に真心を~患者様の人生を見る

 

怪我の一部分を見るのではなく患者様の人生そのものを

見ていけるようにという思いで、全力で施術させていただいております!

ご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

〒371-0021
群馬県前橋市千代田町1-11-16
浅香はりきゅう整骨院
駐車場14台完備!

下半期の交通事故死者数が上半期に並んでしまいました。(前橋市 浅香はりきゅう整骨院)

2018.10.16 | Category: 交通事故,交通事故防止,前橋市の交通事故治療は浅香はりきゅう整骨院へ,浅香はりきゅう整骨院 前橋市交通事故夜23時まで受け付け

こんばんは!前橋市浅香はりきゅう整骨院です!

 

昨日のブログに「上半期の交通事故死者数が過去最低」という

記事で、このまま減らていきしましょう!と書いたのですが…

 

今日、残念なニュースを見てしまいました…。

 

下半期(7月~)に入り、103日目の10月11日に起きた

交通事故の被害者の方が亡くなり、下半期に入って22人目の

交通事故死亡者となり、上半期の人数と並んでしまったそうです。

 

群馬県で2018年計44人に、下期103日目で上期に並ぶ

(Yahooニュース/外部リンク)

※一定期間が経過するとyahooよりニュースが削除されるため閲覧できなくなります。

ご了承ください。

 

下半期はまだあと2か月半ほどあります。

10月14日の時点では、昨年に比べると7人減少とのことですが

下半期の交通事故死者数が上半期と並んだのは奈良県、山形県に次いで群馬で3件目だそうです。

しかし、昨年度の記録もみると交通事故死者数の半数以上が

高齢者というのもとても気になりますね。

 

昨日のブログ記事では、高齢者の中でも歩行者の割合が高く、

さらに反射材などを身に着けていない方の割合が高いことを

書かせていただきました。

 

高齢者は加齢により判断力、瞬発力などが衰えています。

何より足腰も衰えていますので、

横断歩道を渡りきる前に信号が変わってしまったり

危険を回避しようと思っても、回避行動をとるための

筋力も衰えていていて、避けきれないということもあります。

 

信号の切り替わり時に強引に進む車も後を絶ちませんが

歩行者が横断歩道を渡っている最中も、自分の車の前を通り過ぎたからと

急いで進みはじめる車もよく目撃します。

そうした強引な運転は事故を引き起こしやすく大変危険です。

ドライバーの方は横断歩道で歩行者がいる際は

十分な安全確認をお願いします!

 

下半期の交通事故死者をこれ以上増やさないように

一人一人が気を付けて交通安全に勤めましょう!

 

 


交通事故によるケガはこちら

腰の痛みにお悩みの方はこちら

 

坐骨神経の痛み・しびれにお悩みの方はこちら

 

■スポーツでの骨折ででお悩みの方はこちら

 

捻挫でお悩みの方はこちら

 

肉離れでお悩みの方はこちら

巻き爪による痛みや変形で痛みや変形で悩まれている方はこちら

 

 

~全ての人に真心を~患者様の人生を見る

 

怪我の一部分を見るのではなく患者様の人生そのものを

見ていけるようにという思いで、全力で施術させていただいております!

ご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

〒371-0021
群馬県前橋市千代田町1-11-16
浅香はりきゅう整骨院
駐車場14台完備!

今年上半期の交通事故死者数が過去最低に!このまま減らしていきましょう!(前橋市 浅香はりきゅう整骨院)

2018.10.15 | Category: 交通事故,交通事故治療当院の5つの強み,交通事故防止,前橋市の交通事故治療は浅香はりきゅう整骨院へ,浅香はりきゅう整骨院 前橋市交通事故夜23時まで受け付け

こんばんは!前橋市浅香はりきゅう整骨院です!

 

今年上半期の群馬県での交通事故による死者が

統計を取り始めて以降過去最低だったそうです!

 

 

群馬県、上半期の交通事故死者数が過去最少の23人

(産経WEB/外部リンク)

 

今年1月~6月までの上半期、群馬では統計を取り始めた昭和28年以降

過去最低とのニュースです。

 

群馬は車社会。交通事故のワーストにいることのほうが珍しくないほど

群馬県は事故が多いんです。

 

車間距離が短め、運転が乱暴、スピードが出ているという意見もあるようです。

高校生の自転車事故なども毎年ワーストという不名誉な記録も多い中

今回の交通事故の死者が過去最少になったというニュースは

来年はさらに減らして、交通事故で亡くなる方を0にするぞ!という

気持ちになります!

 

65歳以上の高齢者の交通事故志望者が大きく減少したようですが

状況別にみると、歩行者の死亡が最多の9人とのこと。

 

しかもそのうち6人が反射材をつけていなかったとのことで

反射材の重要さを改めて考えていかなければならない結果となりました。

 

過去のブログ記事でも、反射材の重要性については書かせていただいています。

反射材がある場合、ドライバーからは歩行者を早く発見できるため

事故防止にとても有効なんです。

 

パステルカラーやさわやかな色遣いの光を反射しやすい

色遣いの服が多い春や夏と違い、

秋や冬のファッションはどうしても

茶色やグレー、黒といった、光を反射しづらい色になりがちです。

 

光を反射しにくい服装は、ドライバーが歩行者を発見しづらく

気づいた時にはブレーキが間に合わないといったこともあります。

これからの季節だからこそ、今まで以上に反射材のを身に着けることの

重要性が高まってきます。

 

薄暗くなってから出かける方は

ぜひライトを持つ、反射材を身に着けるなどして

自分の位置をドライバーにいち早く発見できるような

工夫をしてお出かけください!

 

交通事故を起こしてしまったときは、

車のほうが重い罪になってしまいます。

ですが、歩行者側も交通ルールを守っていないケースも多く

ドライバー、歩行者の双方が十分に交通ルールを

守っていかなければなりません。

 

交通事故による悲しい死亡事故を減らしていくためにも

ぜひ安全確認を怠らないようにしましょう!

 

 


交通事故によるケガはこちら

腰の痛みにお悩みの方はこちら

 

坐骨神経の痛み・しびれにお悩みの方はこちら

 

■スポーツでの骨折ででお悩みの方はこちら

 

捻挫でお悩みの方はこちら

 

肉離れでお悩みの方はこちら

巻き爪による痛みや変形で痛みや変形で悩まれている方はこちら

 

 

~全ての人に真心を~患者様の人生を見る

 

怪我の一部分を見るのではなく患者様の人生そのものを

見ていけるようにという思いで、全力で施術させていただいております!

ご予約、ご相談、お問い合わせはTEL 027-289-9810

〒371-0021
群馬県前橋市千代田町1-11-16
浅香はりきゅう整骨院
駐車場14台完備!

治療の流れ

1. 専用の問診室にて問診・検査

2. 治療計画のご提案

3. 治療

4. 身体のチェック(痛みが軽減されたかを確認)

5. お会計

当院へのアクセス情報

所在地〒371-0022 群馬県前橋市千代田町1-11-16
駐車場14台あり
電話番号027-289-9810
予約お電話のみのご予約が可能です。
休診日日曜日・祝日(※完全予約診療のみ行っております)

Facebookを始めましたので『いいね』をお願い致します。